ホエイってなに?:ヨーグルトと乳酸菌の秘密

ホエイとは

ホエイ(ホエー)を知っている人はいるでしょうか。なかなか、聞きなれない言葉なので、知らない人も多い事でしょう。
ホエイとは、ヨーグルトやチーズを作る際に固形物と分離されてできた水溶液のことです。ヨーグルトを長時間放っておくと、上の方に水がたまりますが、それもホエイと言われるものになります。
ヨーグルトやチーズを生産する過程で出てくるホエイは、余分なものとして捨てられる事が多いです。ですが、ホエイは大変高い栄養分を含んでいるため最近ではその部分も利用する事を考えられはじめました。
最近、水切りヨーグルトと呼ばれるものがはやっています。ヨーグルトをガーゼをひいたボウルに入れて、1日放っておくと、水を切った状態のヨーグルトが出来上がるのです。
ヨーグルトが、チーズのような触感になり食べやすくなります。そのため、最近注目されているヨーグルトの食べ方です。
その際に出てきた、水もホエイにあたります。ヨーグルトから出てきた水分ですから、大変栄養価も高く、捨てるのはもったいないでしょう。
このホエイを使った、ドリンクなどを楽しむ人も多いようです。ホエイも一緒に摂取すれば、普通のヨーグルトと同じ栄養分を摂取する事が出来るでしょう。
このように、最近ホエイは注目されてきました。ホエイを使った加工食品なども作られるようになってきているようです。

治療薬だったホエイ

ホエイを使った商品が、いろいろと出るようになってきました。サプリメントなどで、その栄養分をとる事が出来ます。
ホエイは、以前治療薬として疲れていました。ヒポクラテスが、その栄養価の高さに注目して利用していたのです。
そのぐらい、ホエイの栄養分は身体に良いものです。代表的な栄養成分は、乳酸、ビタミン、ミネラルなどです。
乳酸は、お腹の調子を整えます。便秘に大変有効な成分で、腸の調子を整えて便秘知らず無身体を作る事が出来るでしょう。
ビタミンは、肌の健康を保つには不可欠な栄養成分です。ミネラルも、身体には不可欠は栄養分といえるでしょう。
そういう意味では、ホエイの栄養価を一番初めに利用したのがヒポクラテスだと言っても過言ではないでしょう。良質なたんぱく質が得られる事から、アスリートには必要不可欠な成分と今ではなっています。
特に、ホエイは吸収率が早くすぐに体へ栄養を運ぶことが可能です。筋肉の損傷に、大変有効的に働き修復を行ってくれるでしょう。
ヒポクラテスが使ったように、現代でもホエイを健康に役立てましょう。